読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活デモ

流行のようで。そんな呑気なものでもないとお叱りを受けそうではありますが。


でも実際のところデモの矛先は他でもない自分を売り込む就職対象の会社なわけで、仮想敵にしてしまうのは逆効果だと思うのです。
もちろん会社を仮想敵化した方が就活仲間と結束しやすいのはわかりますが。


となると、どうせ結束するのなら、もっと違うイベントを起こして
その中で「私はこういうことで集団の役に立ちました。ひいては御社で働くに当たりこういう点で私は役に立ちます。」とアピールする方が幾らか建設的で生産的な気がします。


もっと言えば、そのイベントに人事担当者を招けばもっとマッチング精度あがりますよね。
人事側にも時間こそ取られるが良い人材を確保したいと考えているなら悪い話ではないはずです。
*1


自分が働いてる側なのでどうしてもポジションが会社寄りにはなってしまいますが
その補正を考慮したとしても、就活反対デモは何か盛大な自爆にしか見えないんですよねえ…。

*1:履歴書とたかが数回の面談で何がわかるんだってのは両者が思ってるんじゃないでしょうか